九月九日

0

     

     

    暑かった八月が終わり九月になりました。
    九月九日、何の日かご存知ですか?
    重陽の節句です。
    あまりに地味過ぎて誰も見向きもしない節句ですが、

    雛祭りや端午の節句、七夕に続く五節句のひとつ。
    「菊の節句」ともいわれ、平安時代には観菊会を催したとか。

    江戸時代には武家では菊の花を浸した酒を飲み、

    民間では栗飯を食べる習慣があったといいます。

    そんな「菊の節句」は間もなくです。

    中国茶のお供にこんなお菓子を紹介します。
    「亀屋良長」さんの干菓子、その名は「菊づくし」。

     

     

    今ではすっかり廃れてしまった節句ですが、

    地味にアレンジして地味に愉しみたいと思っています。

    ちなみに「亀屋良長」さんは京都の和菓子屋さんですが、デパ地下で入手できます。

    他にも菊をモチーフにしたお菓子が並んでいました。

    ご興味ある方は覗いてみて下さい!

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM