盛夏に楽しむ中国茶

0

     

     

    35度を超える猛暑日が続いています。

    季節によって飲みたいと思うお茶の種類は変わるようで、

    最近は、龍井茶を中心とした、中国の緑茶を飲むことが多いです。

     

    こちらはレッスンで今野先生が淹れてくださった福鼎大白種の緑茶。

    ガラスの蓋碗にうかぶ茶葉を見ていると、

    すーっと汗がひいていくような気がします。

     

     

     

    ・・・が、こうも暑いと、無性に冷たいものを摂取したくなる時だってあります。

    そこで、淹れた後の茶葉を使って簡単なデザートを作ってみました。

     

    龍井茶とすだちのグラニテ。

     

     

    龍井の香ばしさとすだちの果汁の苦みでお口の中がさっぱりします。

    多めに作っておけば、好きな時に食べられるのもうれしいです。

     

     

     

    もう一つは中国紅茶(今回は英徳紅茶を使いました)に桃を漬けこんでみました。

    サングリアのノンアルコール版のイメージです。

     

     

    紅茶と桃のほのかな甘みがまじりあい、とろけるようです。

    こちらも作りおきできるので、お客様が見えた時にも喜ばれそうです。

     

    たまには、こんな風に目先の変わったチャレンジをしてみるのも楽しいです。

    楽しく元気に夏を乗りきりたいですね。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM